読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリズムコンボ

音楽が好き、ガジェットが好き。ほかにもいろいろ。

複合機の共有フォルダにMacからアクセスする

うちの職場では、「TOSHIBA e-STUDIO2555c」という複合機を利用しているのですが。


 

TOSHIBAよりMac用のプリンタドライバも出てたので、印刷関係は特に問題なく使っていたのですが。。(ちなみにMac OS Sierraでも問題ないっぽいです)

この度、この複合機のスキャナ機能を使って、上司のMacにデータを送れないか?ということになりまして。

わたしもようわからんかったので、業者さんにもきてもらっていろいろとやってみたのですけど、

業者さんもようわからんみたいでw

とりあえず業者さんと一緒にあれこれ考えたのですが、とりあえずスキャンしたものを複合機内の共有フォルダに一旦入れ、上司のMacからそのフォルダにアクセスしよう、という運びとなりました。

以下、その手順であります。

 

1.Finderの上部メニューバーの「移動」→「サーバーに接続」をクリックし、「サーバアドレス」に複合機IPアドレスを入力する

ちなみにe-STUDIO2555cのIPアドレスは「設定/登録」ボタンを押す→「管理者設定」タブをタップ→パスワードを入力→「ネットワーク設定」をタップ→「IPv4」をタップ、で、見れます。

 

2.「サーバ~~~用の名前とパスワードを入力してください」の画面で、ユーザの種類「ゲスト」を選択し、「接続」をクリック。

 

3.「~~~上のマウントするボリュームを選択してください」の画面で、「FILE_SHARE」を選択して「OK」をクリック。

以上の手順で、複合機内の共有フォルダがくぱぁします。わぁい。でも毎回この手順を踏まなきゃならないのは手間ですね。なので、複合機Macが接続されている場合には、デスクトップ上に自動で「FILE_SHARE」が表示されている状態になってくれちゃったりするとたすかりますよね。

ということで、次の手順にいきませう。

 

4.「システム環境設定」の「ユーザーとグループ」を選択し、「ログイン項目」タブをクリック。

 

5.ウィンドウ下部の「+」をクリックし、左メニューの「共有」から複合機IPアドレスを選択、さらにそこから「FILE_SHARE」を選択して「追加」をクリック。

 

以上の手順で、Mac起動時に自動でFILE_SHAREに接続され、デスクトップにアイコンが現れるようになります。

この作業はOS X El Capitanで行いましたが、Sierraでもできるっぽいですし、たぶん過去のバージョンでもそんなに手順変わらずできるものと思われます。

 

多分、Mac上に共有フォルダを作って、スキャンしたものが自動でそっちに送られる~みたいなこともできるんでしょうけど、イマイチ勉強が足らず。。ひとまずこんな感じでごまかすこととなりました。まぁなんとか使えてるのでいっかなーと思います。