読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリズムコンボ

音楽が好き、ガジェットが好き。ほかにもいろいろ。

駿河湾との戦い(GPS的な意味で)

Android MVNO GPS Xiaomi Redmi2

2016/8/6 GPS周りの設定の記事をもう一つかきました。こっち見たほうが役に立つとおもいます
appredmi.hateblo.jp



ふとGoogle mapを見たら、駿河湾にいました。
f:id:apple-prison:20160117223238p:plain
なんでやねん。
もちろん海に沈んでいたりしたわけではないです。

原因は、現在地を掴むのが極端に遅いから。
MVNOのデータ専用simを使っていることもあり、A-GPSという現在地を把握するのをアシストする機能が十分に働かないようです。SMS付きsimであればうまく働くという話もありますが、当方そういう環境はないので検証できません。。
あとは、gps.confというGPS関係のシステムファイルが日本向けにチューニングされていない模様。

とりあえずgps.confを書き換えることにしました。
gps.confは、system/etcのなかにあります。弄るのにはもちろんroot必須です。

デフォルトのgps.confでは、いろいろ細かいことが指定されていましたが、こんな感じに書き換えてみました。割とシンプル。

NTP_SERVER=ntp.nict.jp
NTP_SERVER=jp.pool.ntp.org
NTP_SERVER=0.jp.pool.ntp.org
NTP_SERVER=1.jp.pool.ntp.org
NTP_SERVER=2.jp.pool.ntp.org
NTP_SERVER=3.jp.pool.ntp.org
XTRA_SERVER_1=http://xtra1.gpsonextra.net/xtra2.bin
XTRA_SERVER_2=http://xtra2.gpsonextra.net/xtra2.bin
XTRA_SERVER_3=http://xtra3.gpsonextra.net/xtra2.bin
SUPL_HOST=suplcn.sirf.com
SUPL_PORT=7275

NTPサーバーというやつはタイムサーバーとのこと。日本のものをきちんと指定しておけばよさげです。
XTRAサーバーとSUPLサーバーは、現在地をより早く測位する助けになるようです。

最初はgoogleのSUPLサーバーを指定していたのですが、どうも掴みが遅くて。
中国のxiaomiフォーラムにて「このSUPLサーバー、ほかよりつよいよ!」と紹介されていたのでこちらを指定してみたところ、なんか、わりかし現在地を掴むのが早くなりました。
www.xiaomi.cn
中国の携帯キャリアのサーバーのようです。なんだよ、つよいな。
とりあえず20秒くらいでおおよその現在地を掴んでくれるようになりました。

しかしこれでも時々現在地から駿河湾に飛ばされます。そしてすぐに現在地に戻ってきたりします。なんなの。
駿河湾との戦いはまだ終わらんようです。